コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

避難所

朝日新聞掲載「キーワード」の解説

避難所

災害で住まいを失ったときなどに、被災者が避難生活を送るための場所で、市町村が指定する。学校や公民館のような公共施設で、物資を備蓄することが多い。津波など当面の危険から逃れるため、一時的に避難する「避難場所」には、公園や高台などが指定され、生活の場とは想定されていない。呼び方は市町村によって異なり、「避難場所」でも、「避難所」と称することもある。

(2013-07-30 朝日新聞 朝刊 1社会)

出典 朝日新聞掲載「キーワード」朝日新聞掲載「キーワード」について 情報

避難所の関連キーワードタックスへイブン(Tax Haven)タックスヘイブン(租税回避地)災害時要援護者の広域避難計画フォールアウトシェルター小野柄小学校避難所新聞構造耐震指標(Is値)県内自治体の被災地応援避難所運営マニュアル災害用臨時給水施設変化する医療ニーズ災害派遣福祉チームCGハザードマップ避難所と仮設住宅チリ鉱山落盤事故指定緊急避難場所タックスヘイブン千葉県の地震被害避難者トリアージ震災後の避難生活竜飛海底[駅]

今日のキーワード

コペルニクス的転回

カントが自己の認識論上の立場を表わすのに用いた言葉。これまで,われわれの認識は対象に依拠すると考えられていたが,カントはこの考え方を逆転させて,対象の認識はわれわれの主観の構成によって初めて可能になる...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

避難所の関連情報