コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

酒垂山満福寺 さかたりやままんぷくじ

1件 の用語解説(酒垂山満福寺の意味・用語解説を検索)

防府市歴史用語集の解説

酒垂山満福寺

 防府天満宮[ほうふてんまんぐう]の境内にあって、ともに年中行事を行っていた9つの寺すべてのことを言います。明治時代になるまでは、神をうやまう天満宮と仏教をうやまう寺がいっしょになっていました。しかし、明治時代になり、仏教が排除されると、大専坊[だいせんぼう]以外は取りこわされてしまいます。

出典|ほうふWeb歴史館
防府市歴史用語集について | 情報

今日のキーワード

稀勢の里寛

1986- 平成時代の力士。昭和61年7月3日生まれ。中学卒で鳴戸部屋に入門し,平成14年3月初土俵。16年5月新十両,同年11月には18歳4ヵ月で新入幕をはたす。18年7月新三役小結,21年3月新関...

続きを読む

コトバンク for iPhone