コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

重ね着 カサネギ

デジタル大辞泉の解説

かさね‐ぎ【重ね着】

[名](スル)衣服を何枚も重ねて着ること。また、その衣服。 冬》「―に寒さもしらぬ姿かな/鬼貫

出典|小学館デジタル大辞泉について | 情報 凡例

重ね着の関連キーワードスーパーレイヤード着襲狩り・競ひ狩りフェイクレイヤードネッカーレイヤードグランジ・ルックレイヤードルックニューレイヤードダミール ドーマwarm bizローブ(衣服)ちゃんちゃんこレイヤードスキッパー着脹れる白襟紋付大分稚見日本思想襟に付くグランジシャツ

今日のキーワード

分水嶺

1 分水界になっている山稜(さんりょう)。分水山脈。2 《1が、雨水が異なる水系に分かれる場所であることから》物事の方向性が決まる分かれ目のたとえ。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

重ね着の関連情報