コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

金健瑞 キム・ゴンソ

1件 の用語解説(金健瑞の意味・用語解説を検索)

朝日日本歴史人物事典の解説

金健瑞

生年:生没年不詳
朝鮮王朝後期の官人。日本語読みは「きん・けんずい」。倭学訳官として活躍。正祖20(1796)年,朝日辞書『捷解新語文釈』を著す。また曾祖父慶門が編んだ『通文館志』の交隣関係部分に増補・改定を加えて,純祖2(1802)年ごろ『増正交隣志』を上梓。同書は朝鮮の側からみた朝日関係の沿革や,当時の朝鮮国内の制度を知る基本史料。

(鶴田啓)

出典|朝日日本歴史人物事典:(株)朝日新聞出版
朝日日本歴史人物事典について | 情報

今日のキーワード

稀勢の里寛

1986- 平成時代の力士。昭和61年7月3日生まれ。中学卒で鳴戸部屋に入門し,平成14年3月初土俵。16年5月新十両,同年11月には18歳4ヵ月で新入幕をはたす。18年7月新三役小結,21年3月新関...

続きを読む

コトバンク for iPhone