コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

金融サービス法 きんゆうサービスほう

1件 の用語解説(金融サービス法の意味・用語解説を検索)

百科事典マイペディアの解説

金融サービス法【きんゆうサービスほう】

多種多様な金融商品を対象に資産を運用する投資家を保護するための法律。1986年10月,英国では〈ビッグバン〉(英国証券制度の大改革)の時に制定された。これは投資業や投資物件を包括的に定義するとともに,詐欺行為や誤解を招く商品説明の禁止規定も盛り込まれている。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト
百科事典マイペディアについて | 情報

今日のキーワード

エンゲルの法則

家計の総消費支出に占める飲食費の割合 (エンゲル係数 Engel coefficientと呼ぶ) は,所得水準が高く,したがって総消費支出が大きいほど低下するというもの。エンゲル係数は国民の消費生活面...

続きを読む

コトバンク for iPhone

金融サービス法の関連情報