コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

鈴太鼓 スズダイコ

大辞林 第三版の解説

すずだいこ【鈴太鼓】

日本舞踊の小道具。中が空洞で鈴を入れてある小型の太鼓。振り鼓つづみ

出典|三省堂大辞林 第三版について | 情報

世界大百科事典内の鈴太鼓の言及

【鈴太鼓踊】より

…歌舞伎舞踊の一種。鈴太鼓は振鼓(ふりつづみ)ともいうが,胴に数個の鈴を入れたもの。歌舞伎では女方(おんながた)の踊りに用いられ,両手に持った鈴太鼓を,打ち合わせたり,膝や床を打ったりして音をたて,リズミカルに踊る。…

【振鼓】より

…同じ原理の簡単な玩具(太鼓1個のものが多い)を一般に〈でんでん太鼓〉ともいうが,でんでん太鼓は鶏婁鼓のことをいうとする説もある。(2)歌舞伎舞踊で用いる鈴を入れたタンバリン型の小太鼓〈鈴太鼓〉の別称。【加納 マリ】。…

※「鈴太鼓」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト世界大百科事典 第2版について | 情報

鈴太鼓の関連キーワード京鹿子娘道成寺鈴太鼓踊日本舞踊娘道成寺振鼓

今日のキーワード

存亡の機

引き続き存在するかここで滅びてしまうかという非常に重大な時。存亡の秋(とき)。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

鈴太鼓の関連情報