コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

鉄玄武岩 てつげんぶがんiron-basalt

岩石学辞典の解説

鉄玄武岩

自然鉄を含む玄武岩が西グリーンランドのオヴィファックス(Ovifax)で発見された.自然鉄は分散した粒として玄武岩質のマトリクス中に存在する.マトリクスの鉱物組成は斜長石,オージャイト斜方輝石および副成分として磁鉄鉱と黒鉛で玄武岩質である.しばしば1m3以上の大きな鉄の塊が発見される[Forbes : 1871, Nordenskjoeld : 1872, Steenstrup : 1876, Tomkeieff : 1983].この岩石は特異なものであるが,岩石名はあまり適当ではない.

出典|朝倉書店岩石学辞典について | 情報

今日のキーワード

地蔵盆

主に京都などで、8月23日・24日(古くは陰暦7月24日)に行われる行事。石地蔵にお飾りをしてまつり、さまざまの余興を行う。地蔵祭り。地蔵会(じぞうえ)。《季 秋》...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android