コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

鉄骨鉄筋コンクリート てっこつてっきんコンクリート

大辞林 第三版の解説

てっこつてっきんコンクリート【鉄骨鉄筋コンクリート】

鉄骨の周囲を鉄筋コンクリートで囲んだもの。これによる構造は、鉄筋コンクリート構造より粘りがあり、主として高層建築に利用される。 SRC 。

出典 三省堂大辞林 第三版について 情報

家とインテリアの用語がわかる辞典の解説

てっこつてっきんコンクリート【鉄骨鉄筋コンクリート】

鉄骨の骨組みの周りに鉄筋を配して芯にし、周りをコンクリートで固めたもの。建築物の構造に用いる。◇「SRC」ともいう。これを用いた構造を「鉄骨鉄筋コンクリート造」「SRC造」という。鉄筋コンクリート造よりも小さい断面で丈夫な骨組みを作れるが、コストも工期も要する。高層建築物などに用いる。

出典 講談社家とインテリアの用語がわかる辞典について 情報

鉄骨鉄筋コンクリートの関連キーワード津波避難ビルと津波避難タワー千葉市立郷土博物館(千葉城)鉄骨鉄筋コンクリート造建築鉄骨鉄筋コンクリート構造コンクリート充填鋼管構造中銀カプセルタワービル鉄筋コンクリート構造鉄筋コンクリート都市(地理学)一宮市博物館オープン工法ラーメン構造津波避難ビル梁(建築)国会議事堂名護市庁舎建築材料鉄骨構造耐震構造内藤多仲

今日のキーワード

ラニーニャ現象

《La Niña events》赤道付近のペルー沖から中部太平洋にかけて、数年に1度、海水温が平年より低くなる現象。低下する温度差はエルニーニョ現象での上昇温度差より一般的に小さい。→ダイポールモード...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

鉄骨鉄筋コンクリートの関連情報