コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

鉢割れ ハチワレ

2件 の用語解説(鉢割れの意味・用語解説を検索)

デジタル大辞泉の解説

はち‐われ【鉢割れ】

犬・猫の額の斑が、鼻筋を境に左右に分かれているもの。飼うのを忌むことが多い。
オナガザメ科の海水魚。全長4メートル以上になり、後頭部から胸びれの方へ走る溝がある。南日本から熱帯に分布。練り製品の原料。

出典|小学館 この辞書の凡例を見る
監修:松村明
編集委員:池上秋彦、金田弘、杉崎一雄、鈴木丹士郎、中嶋尚、林巨樹、飛田良文
編集協力:曽根脩
(C)Shogakukan Inc.
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

大辞林 第三版の解説

はちわれ【鉢割れ】

犬・猫などの毛色で、顔の真ん中が鼻先まで白く通り、割れ目のように見えるもの。飼うことを嫌う地方が多い。

出典|三省堂
(C) Sanseido Co.,Ltd. 編者:松村明 編 発行者:株式会社 三省堂 ※ 書籍版『大辞林第三版』の図表・付録は収録させておりません。 ※ それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

鉢割れの関連キーワード碇銛亀居言を左右にする左右に託す双翼猫の額鼻筋額髪箕の手三壇