鋼鉄ジーグ

デジタル大辞泉プラスの解説

鋼鉄ジーグ

日本のテレビアニメ『鋼鉄ジーグ』(1975-1976)に登場するロボット。全高10メートル。サイボーグである司馬宙(ひろし)が頭部に変身、身体パーツと合体して完成する。

鋼鉄ジーグ

日本のテレビアニメ。放映は日本教育テレビ(現:テレビ朝日)系列(1975年10月~1976年8月)。制作:東映動画(現:東映アニメーション)。

出典 小学館デジタル大辞泉プラスについて 情報

関連語をあわせて調べる

今日のキーワード

医療過誤

診療過誤ともいい,医療行為一般の誤りをさす。医学知識の不足,医療技術の未熟,診療行為の全体としての疎漏さ,不適切な薬剤や医療器具の使用などが原因となる。具体的には誤診,診断の遅延,手術過誤,注射事故,...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

鋼鉄ジーグの関連情報