コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

録出 ろくしゅつ

大辞林 第三版の解説

ろくしゅつ【録出】

( 名 ) スル
書き記すこと。 「世に伝はるところの説話を、下に-す/西国立志編 正直

出典|三省堂大辞林 第三版について | 情報

録出の関連キーワード工業所有権保護同盟条約天文学史(年表)角田 浩々歌客品種登録制度佐々 三雄西国立志編伊藤喜十郎出願の変更大唐内典録とちぎの星自主流通米実用新案商標登録馬祖道一立体商標審査請求きらぴ香秘密意匠弁理士音商標

今日のキーワード

分水嶺

1 分水界になっている山稜(さんりょう)。分水山脈。2 《1が、雨水が異なる水系に分かれる場所であることから》物事の方向性が決まる分かれ目のたとえ。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

録出の関連情報