長細(読み)ながっぽそい

精選版 日本国語大辞典の解説

ながっ‐ぽそ・い【長細】

〘形口〙 「ながほそい(長)」の変化した語。
※河口にて(1960)〈北杜夫〉「長っぽそいパン」

なが‐ほそ・い【長細】

〘形口〙 ながほそ・し 〘形ク〙 長くて細い。ながっぽそい。
※銀の匙(1913‐15)〈中勘助〉前「平たくなり、長細くなりして、世にいふ唐茄子や南瓜の形ができあがる」

出典 精選版 日本国語大辞典精選版 日本国語大辞典について 情報

今日のキーワード

ミュージックの日

3月19日。1991年、日本音楽家ユニオンが制定。音楽家・ミュージシャンの現状の理解を求め、改善に向けてのPRイベントを行う。日付は「319(ミュージック)」の語呂合わせから。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

長細の関連情報