コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

閉架 ヘイカ

デジタル大辞泉の解説

へい‐か【閉架】

図書館で、利用者が読みたい本や資料を請求して書庫から取り出してもらう方式。⇔開架

出典|小学館デジタル大辞泉について | 情報 凡例

大辞林 第三版の解説

へいか【閉架】

図書館で、閲覧者が読みたい図書を請求して書架から取り出してもらうやり方。 「 -式図書館」

出典|三省堂大辞林 第三版について | 情報

閉架の関連キーワード「はだしのゲン」閲覧制限問題はだしのゲンと閲覧制限問題はだしのゲン閉架問題多摩美術大学図書館はだしのゲン収蔵可能量部分開架式固定排架法閲覧方式蔵書比率積層書架自動書庫閲覧業務請求記号蔵書統計出納業務書庫管理破損本図書館閲覧室

今日のキーワード

大義

1 人として守るべき道義。国家・君主への忠義、親への孝行など。「大義に殉じる」2 重要な意義。大切な事柄。「自由平等の大義を説く」...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

閉架の関連情報