開【らん】炭田(読み)かいらんたんでん

百科事典マイペディアの解説

開【らん】炭田【かいらんたんでん】

中国,河北省北東部,唐山市付近の開平・【らん】州一帯にある炭田地帯。撫順に次ぎ中国第2の炭鉱。下部二畳系から良質の粘結炭を産し,製鉄用コークス原料として最適とされる。1878年開坑,1912年中国と英国の合弁による開【らん】鉱務総局を設立したが,1941年―1945年日本が接収,管理した。

出典 株式会社平凡社百科事典マイペディアについて 情報

今日のキーワード

御一人様

「一人」を敬って、また丁寧にいう語。おひとかた。[補説]飲食店などで一人客を指していうことから、近年、「遊園地などグループ利用の多い施設を、一人で利用して楽しむ人」「精神的に自立しており、一人で行動で...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android