阿部 筲人(読み)アベ ショウジン

20世紀日本人名事典の解説

昭和期の俳人



生年
明治33(1900)年1月16日

没年
昭和43(1968)年8月9日

出生地
東京

本名
阿部

学歴〔年〕
京大経済学部〔昭和2年〕

経歴
三省堂に勤め、後に製作部長、東京書籍役員などをつとめる。そのかたわら「初雁」に加わり、また「俳苑叢刊」を企画。戦後は新俳句人連盟に参加し、昭和27年「好日」を創刊して主宰し、32年「戦前戦後」を刊行。他に「俳句の鑑賞」などの著書がある。

出典 日外アソシエーツ「20世紀日本人名事典」(2004年刊)20世紀日本人名事典について 情報

関連語をあわせて調べる

今日のキーワード

興行収入

観客が興行会社(劇場)に支払う入場料の合計金額を興行収入(興収)といい、この興収の中から、宣伝費などの必要経費と劇場利益を差し引いた金額を興行会社は配給会社に支払う。この配給会社に支払われる金額を配給...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android