阿部 筲人(読み)アベ ショウジン

20世紀日本人名事典「阿部 筲人」の解説

阿部 筲人
アベ ショウジン

昭和期の俳人



生年
明治33(1900)年1月16日

没年
昭和43(1968)年8月9日

出生地
東京

本名
阿部

学歴〔年〕
京大経済学部〔昭和2年〕

経歴
三省堂に勤め、後に製作部長、東京書籍役員などをつとめる。そのかたわら「初雁」に加わり、また「俳苑叢刊」を企画。戦後は新俳句人連盟に参加し、昭和27年「好日」を創刊して主宰し、32年「戦前戦後」を刊行。他に「俳句の鑑賞」などの著書がある。

出典 日外アソシエーツ「20世紀日本人名事典」(2004年刊)20世紀日本人名事典について 情報

関連語をあわせて調べる

今日のキーワード

受託収賄罪

公務員が,職務に関する請託を受け,これを了承したうえで賄賂を受取ったり,要求,約束したりした場合に成立する犯罪。請託のない場合は単純収賄となり,法定刑が5年以下の懲役であるのに対し,請託のあったことが...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android