コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

除沙 じょさ

2件 の用語解説(除沙の意味・用語解説を検索)

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

除沙
じょさ

蚕座に堆積した蚕糞や食べ残しの桑など (蚕沙) を取除いて蚕座を清潔にする作業。蚕が眠につく前の除沙を眠除,桑付けしてから初めての除沙を起除,齢の中間に行うのを中除という。一般に1齢は行わず,2齢に起除と眠除,3齢に起・中・眠除を行う。

本文は出典元の記述の一部を掲載しています。

出典|ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典
ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について | 情報

世界大百科事典内の除沙の言及

【カイコ(蚕)】より

…また,飼育を続けていくとしだいに蚕糞(さんぷん)や残桑がたまるので,これを除いてやらなければならない。このような操作を除沙(じよさ)といい,その方法は飼育しているカイコの上にカイコがくぐることのできる程度の目の網をかけ,その上からクワを与えると,カイコは網目を通ってはい上がってくる。カイコが全部はい上がってから網をもち上げ,下に残った蚕糞や残桑を除けばよい。…

※「除沙」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト
世界大百科事典 第2版について | 情報

今日のキーワード

百条委員会

地方自治体が議決により設置する特別委員会の一つ。名称は「地方自治法第100条」に基づく。百条委員会は、地方公共団体の事務に関する調査を行い、関係者への聞き取りや記録の提出を請求、拒否した者には罰則が科...

続きを読む

コトバンク for iPhone