コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

際付く(読み)キワヅク

デジタル大辞泉の解説

きわ‐づ・く〔きは‐〕【際付く】

[動カ四]汚れなどがはっきりと目につく。
「天井襖(ふすま)は雨もりに―・き」〈風俗文選・旅賦〉

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

大辞林 第三版の解説

きわづく【際付く】

( 動五[四] )
汚れや染みなどが目立って見える。 「天井襖ふすまは雨もりに-・き/千山万水 乙羽

出典 三省堂大辞林 第三版について 情報

関連語をあわせて調べる