障害補償給付(読み)ショウガイホショウキュウフ

デジタル大辞泉の解説

しょうがいほしょう‐きゅうふ〔シヤウガイホシヤウキフフ〕【障害補償給付】

業務災害に対して給付される労災保険の一つ。傷病が治癒した後、一定の障害が残った場合、障害の程度に応じて、障害補償年金または障害補償一時金が支給される。また、障害の程度に応じて、障害特別支給金・障害特別年金・障害特別一時金なども支給される。通勤災害の場合は障害給付という。

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

関連語をあわせて調べる

今日のキーワード

エクストリーム出社

「エクストリーム出社」とは、早朝から観光、海水浴、登山などの遊びやレジャーを楽しんだ後、定刻までに出社する新しい通勤スタイルのことです。日本エクストリーム出社協会では、これを“エクストリーム(「過激な...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android