コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

雁雑鮃 がんぞうびらめ

大辞林 第三版の解説

がんぞうびらめ【雁雑鮃】

カレイ目の海魚。全長約30センチメートル。ヒラメの一種。体は著しく扁平、両眼とも体の左側にある。体色は緑褐色で、眼状斑がある。食用。水深30メートル 以下の砂底にすむ。本州中部以南に分布。

出典|三省堂大辞林 第三版について | 情報