集積球顆体(読み)しゅうせききゅうかたい(英語表記)cumulosphaerite

岩石学辞典の解説

集積球顆体

結晶質の粒または丸い集合体で特定の構造をもたないもの[Lasaulx : 1875].ラテン語cumulusは積み重ね,spheraは球の意味.この語のほかにshaeriteという鉱物名があり注意を要する.

出典 朝倉書店岩石学辞典について 情報

関連語をあわせて調べる

今日のキーワード

ゲーム障害

オンラインゲームなどへの過度な依存により日常生活に支障をきたす疾病。インターネットやスマートフォンの普及でオンラインゲームなどに過度に依存する問題が世界各地で指摘されていることを受け、世界保健機関(W...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android