コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

難波鉦異本(なにわどらいほん)

デジタル大辞泉プラスの解説

難波鉦異本(なにわどらいほん)

もりもと崇による漫画作品。江戸初期の上方新町遊里を舞台に、遊女や禿(かむろ)、常客・井原西鶴らを描いた作品。『斬鬼』2001年~2004年に連載。少年画報社斬鬼時代劇コミックス全2巻。第8回(2004年)手塚治虫文化賞 新生賞受賞。

出典|小学館デジタル大辞泉プラスについて | 情報

今日のキーワード

アウフヘーベン

ヘーゲル弁証法の基本概念の一。あるものを否定しつつも、より高次の統一の段階で生かし保存すること。止揚。揚棄。→アン‐ウント‐フュール‐ジッヒ →弁証法...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android