コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

雲華紙(うんかし)

1件 の用語解説(雲華紙(うんかし)の意味・用語解説を検索)

デジタル大辞泉プラスの解説

雲華紙(うんかし)

福井県越前市で生産される「越前和紙」のひとつ。同市の紙漉き職人、初代岩野平三郎が考案した漉き模様の一種。名称は漉き入れの技法により浮かび上がる文様が雲の華にたとえられるところから。襖の裏張りなどに用いられる。

出典|小学館
(C)Shogakukan Inc.
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

雲華紙(うんかし)の関連キーワード福井県越前市京町福井県越前市国府福井県越前市小松福井県越前市新保福井県越前市深草福井県越前市府中福井県越前市本多福井県越前市本町福井県越前市南福井県越前市元町

今日のキーワード

トランスアジア航空

台湾・台北市に本拠を置く航空会社。中国語名は復興航空。1951年、台湾初の民間航空会社として設立。83年に台湾の国産実業グループに経営移管され、組織改編を実施した。92年に国際チャーター便の運航を始め...

続きを読む

コトバンク for iPhone