コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

電気ボイラ でんきボイラelectric boiler

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

電気ボイラ
でんきボイラ
electric boiler

電熱で温水または蒸気を発生させる装置。電熱線を直接に,または発熱体を絶縁して缶の中に入れる発熱体式と,水の抵抗を利用し,電極間の水に電流を通じて発熱させる電極式とがある。発熱体式は小型用,電極式は大型用で,ともに発熱部が缶の中にあるので効率が高い。燃料ボイラのように,貯炭場,灰捨て場,煙突などが不要,自動調節が容易,作動中の監視がいらないなどの利点がある。

出典|ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について | 情報

電気ボイラの関連キーワードボイラー電熱

今日のキーワード

かりゆし

1 沖縄方言で「縁起がよいこと」「めでたいこと」を表す語。2 「かりゆしウエア」の略。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

電気ボイラの関連情報