コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

霊山深山 りょうぜんみやま

1件 の用語解説(霊山深山の意味・用語解説を検索)

世界大百科事典 第2版の解説

りょうぜんみやま【霊山深山】

今様(いまよう)の曲名。祝言の内容をもつ曲で,歌詞は〈霊山深山の ヤ 五ゑうまつ ヤ ちく葉なりとぞ ひとはいふ われもみる ヤ ちく葉なりとも をりもてこ ム ねやのかざしに ヤ まろささん〉。七五調4句を基本とするが,3句目に破律文がある。ところどころにム・ヤのはやしことばの類が挿入されている。《綾小路俊量卿記(あやのこうじとしかずきようのき)》と《朗詠九十首抄》に曲譜がある。《御遊抄》清暑堂の項,安徳天皇寿永1年(1182)の条に,資時朝臣の歌った今様として,〈霊山御山 ツルノムレイル 月ノサヤカニ〉の曲目を挙げている。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト
世界大百科事典 第2版について | 情報

今日のキーワード

稀勢の里寛

1986- 平成時代の力士。昭和61年7月3日生まれ。中学卒で鳴戸部屋に入門し,平成14年3月初土俵。16年5月新十両,同年11月には18歳4ヵ月で新入幕をはたす。18年7月新三役小結,21年3月新関...

続きを読む

コトバンク for iPhone