コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

青雲の アオクモノ

デジタル大辞泉の解説

あおくも‐の〔あをくも‐〕【青雲の】

[枕]
雲がわき出る意から、「出(い)づ」にかかる。
「―出で来(こ)吾妹子(わぎもこ)」〈・三五一九〉
雲の色から、「白」にかかる。
「―白肩(しらかた)の津」〈・中〉

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

大辞林 第三版の解説

あおくもの【青雲の】

( 枕詞 )
地名「白肩」に、また、青雲の出るのを望む意から「出で来」にかかる。 「 -白肩津に泊てたまひき/古事記 中訓」 「 -いで来我妹子わぎもこ相見て行かむ/万葉集 3519

出典 三省堂大辞林 第三版について 情報

青雲のの関連キーワード元祖大四畳半大物語青雲の交わり横田千之助真個・真箇人生劇場水野忠邦凌雲の志黒田清隆青雲の志万葉集吾妹子真個藍碧郷関かむ抱懐青雲宿昔

今日のキーワード

だまし面接

企業が面談や懇談会と称して就職活動中の学生を呼び出し、実質的には学生を選考する偽装面接のこと。2016年卒業の大学生に対する選考活動の開始時期を、従来の4月1日から8月1日以降へと後ろ倒しする主旨の「...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

青雲のの関連情報