静臥(読み)セイガ

デジタル大辞泉の解説

せい‐が〔‐グワ〕【静×臥】

[名](スル)静かに横になること。「病床に静臥する」

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

大辞林 第三版の解説

せいが【静臥】

( 名 ) スル
病人などが、静かに横になること。安静。 「ベッドの上に-する」

出典 三省堂大辞林 第三版について 情報

精選版 日本国語大辞典の解説

せい‐が ‥グヮ【静臥】

〘名〙 静かにになること。
※明治卅三年十月十五日記事(1900)〈正岡子規〉「徒に静臥しあらんは却て苦しければ、談話して苦痛を紛らさんと、母を呼ぶ」

出典 精選版 日本国語大辞典精選版 日本国語大辞典について 情報

今日のキーワード

猫バンバン

寒い季節になると多発する、猫が自動車のエンジンルームやボンネットの中に潜り込んでいたのに気付かず発車してしまうという事故を防ぐための動作。自動車を始動させる前にボンネットをバンバンとたたき、猫の鳴き声...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android