コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

非成帯性土壌 ひせいたいせいどじょうazonal soil

岩石学辞典の解説

非成帯性土壌

基盤岩あるいは未固結物質を覆っているA層を形成する未成熟の土壌断面の発達は貧弱である.断面が欠如しているのは,急激な浸食によって若い堆積物が集積したためか,母材物質の条件のためである[Ollier : 1969, Birkeland : 1974].土壌生成作用がまだ十分に関与していない土壌であると考えられる.

出典|朝倉書店岩石学辞典について | 情報

非成帯性土壌の関連キーワードリソソル

今日のキーワード

存亡の機

引き続き存在するかここで滅びてしまうかという非常に重大な時。存亡の秋(とき)。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android