面馴る(読み)オモナル

デジタル大辞泉の解説

おも‐な・る【面×馴る】

[動ラ下二]
見なれて珍しく感じなくなる。
「あまた年越ゆる山辺に家居して、綱ひく駒も―・れにけり」〈かげろふ・中〉
なれなれしくなる。
「ほの好きたる方に―・れなましかば、かう初々しうも覚えざらまし」〈夕霧

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

大辞林 第三版の解説

おもなる【面馴る】

( 動下二 )
見なれる。顔なじみになる。 「綱ひく駒も-・れにけり/蜻蛉
なじみになってなれなれしくなる。 「今すこし-・れてこそは恨み聞えさすべかめれ/源氏 橋姫

出典 三省堂大辞林 第三版について 情報

関連語をあわせて調べる

今日のキーワード

ゲーム障害

オンラインゲームなどへの過度な依存により日常生活に支障をきたす疾病。インターネットやスマートフォンの普及でオンラインゲームなどに過度に依存する問題が世界各地で指摘されていることを受け、世界保健機関(W...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android