コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

預かり あずかり

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

預かり
あずかり

もつれた相撲で,行司団扇物言いがつき,いずれが勝ちかを決めかねた場合,日本相撲協会未決のまま勝負を預かること。江戸時代から大正時代にかけては取り直し制度がなかったため「預かり」が多かった。

出典|ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について | 情報

預かりの関連キーワード緊急サポートネットワーク事業預かり証券・預り証券定期預かり・定期預り預かり状・預り状モーゲージ証書デポジット方式リロケーションデイホスピタル預託等取引契約カストディー蔵預かり切手業務上横領罪ペーパー商法蔵預り切手熨斗久兵衛ハウジングレスパイト松風台停々デポジット倉庫証券

預かりの関連情報