コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

食糧援助 しょくりょうえんじょfood assistance

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

食糧援助
しょくりょうえんじょ
food assistance

発展途上国の食糧不足緩和のため,国際小麦協定中の食糧援助規約に基づいて行なわれる援助。規約では加盟国全体で年間 1000万トンの穀物を途上国に供与することを目標としている。加盟国全体の年間最小拠出義務量は 761万 2000トンで,日本は 30万トン。国内法で食糧の現物無償供与が原則的に禁じられているため,被援助国が穀物を輸入するための現金を無償供与している。 KR食糧援助と呼ばれることもある。

出典 ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について 情報

食糧援助の関連キーワード国連レバノン暫定駐留軍(UNIFIL)ポーランド・ハンガリー支援多国間会議東欧経済協力支援センターJICAの南スーダン支援朝中友好協力相互援助条約ガザ地区 天井ない監獄アンゴラ(アフリカ)ケネディ・ラウンド国連世界食糧計画食糧援助委員会バングラデシュ日朝平壌宣言世界食糧会議無償資金協力国際穀物協定世界食糧計画見返り資金マリ(国)発展途上国対外援助

今日のキーワード

グランピング

「グラマラス(Glamorous)」と「キャンピング(Camping)」を掛け合わせた造語で、ホテル並みの設備やサービスを利用しながら、自然の中で快適に過ごすキャンプのこと。従来型のキャンプとは一線を...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

食糧援助の関連情報