飢餓・饑餓(読み)きが

精選版 日本国語大辞典「飢餓・饑餓」の解説

き‐が【飢餓・饑餓】

食物が不足して飢えること。うえ。
※中右記‐元永二年(1119)二月一八日「今年天下有夭亡之人、民間飢餓者、加之」
帰郷(1948)〈大仏次郎〉異邦人「惨めな戦敗と飢餓と疲労に極度に人はやつれてゐた」 〔孟子‐告子下〕

出典 精選版 日本国語大辞典精選版 日本国語大辞典について 情報

今日のキーワード

ペルソナ・ノン・グラータ

好ましくない人の意。国際法上,外交使節団の長 (大使) のアグレマンを求められた国は,自国にとって好ましくない人物と判断した場合,理由を示さず派遣を拒否できる。着任後好ましくない人物であることが判明し...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android