コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

館職 かんしょく

世界大百科事典内の館職の言及

【殿閣大学士】より

…その起源はすでに唐代にみられる。宋代の殿閣は朝廷の蔵書庫で,殿閣の職を館職といい,宰相や有能な官吏にこれを兼任させて儲才の地とした。遼,金,元もおおむね宋制にならったが,明代にいたってとくに政治上重要な地位をしめるようになった。…

※「館職」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト世界大百科事典 第2版について | 情報

館職の関連キーワードこれからの図書館の在り方検討協力者会議ペルー日本大使公邸人質事件アメリカ図書館協会倫理綱領和歌山県有田郡湯浅町湯浅ジュヌヴィエーヴ パットジョン・F. ラウダー自治体勤務の非正職員A. デ・ガスペリ図書館情報大学市民の図書館サービス評価複写サービス樋口 慶千代菊地 昌典樋口慶千代図書館評価滑川 道夫こどもの城図書館職員殿閣大学士

今日のキーワード

隗より始めよ

《中国の戦国時代、郭隗(かくかい)が燕(えん)の昭王に賢者の求め方を問われて、賢者を招きたければ、まず凡庸な私を重く用いよ、そうすれば自分よりすぐれた人物が自然に集まってくる、と答えたという「戦国策」...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

館職の関連情報