馬跳び(読み)うまとび

世界大百科事典 第2版「馬跳び」の解説

うまとび【馬跳び】

子どもの遊びの一つで,乗りとは内容を異にするが,実際の遊びでは両者は区別しにくい。〈うまつぶし〉〈しからんち〉〈しかあそび〉〈しかつのなんぼ〉〈しゃくりうま〉などと呼ぶ地方もある。〈しからんち〉は〈鹿鹿角何本(しかじかつのなんぼん)〉がつまったもの。この種の遊びを大別すれば次の3種となる。(1)馬事型 1人が馬に扮し,その人馬に乗って遊ぶ。(2)跳越し型 体を前屈し,手をひざに当てて人馬になった人を他が跳び越す。

出典 株式会社平凡社世界大百科事典 第2版について 情報

関連語をあわせて調べる

今日のキーワード

クライマックスシリーズ

日本のプロ野球で、年間の優勝チームを決定する日本シリーズ(日本選手権シリーズ試合)への出場権をかけ、セントラル・リーグとパシフィック・リーグそれぞれの公式戦(レギュラーシーズン)上位3チームが争うプレ...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android