骨湯(読み)コツユ

精選版 日本国語大辞典の解説

こつ‐ゆ【骨湯】

〘名〙 魚の骨をひたした吸い物。
※滑稽本・七偏人(1857‐63)二「骨湯(コツユ)の湯骨か、美味々々(うめえうめえ)

出典 精選版 日本国語大辞典精選版 日本国語大辞典について 情報

関連語をあわせて調べる