コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

高橋忠次郎 たかはし ちゅうじろう

2件 の用語解説(高橋忠次郎の意味・用語解説を検索)

デジタル版 日本人名大辞典+Plusの解説

高橋忠次郎 たかはし-ちゅうじろう

1870-1913 明治時代の体育教師,遊戯研究家。
明治3年3月13日生まれ。23年日本体操練習所(現日本体育大)を卒業し,同練習所や女子高等師範(現お茶の水女子大)で体操をおしえる。35年日本最初の女子体育教師養成機関である東京女子体操学校(現東京女子体育大)を設立。26年日本遊戯調査会をつくり,「遊戯雑誌」を創刊した。大正2年10月16日死去。44歳。陸前宮城郡出身。

出典|講談社 この辞書の凡例を見る
(C)Kodansha 2015.
書籍版「講談社 日本人名大辞典」をベースに、項目の追加・修正を加えたデジタルコンテンツです。この内容は2015年9月に更新作業を行った時点での情報です。時間の経過に伴い内容が異なっている場合がございます。

朝日日本歴史人物事典の解説

高橋忠次郎

没年:大正2.10.16(1913)
生年:明治3.3.13(1870.4.13)
明治時代の体育教師,遊戯研究家。宮城県宮城郡松島村生まれ。明治23(1890)年東京体操伝習所卒業。日本体育会体操練習所(日本体育大),女子高等師範学校(お茶の水女子大)で体操を教えたのち,35年,わが国初の女性体育教師養成機関である東京女子体操学校(東京女子体育大)を設立した。この間,26年に「日本遊戯調査会」を設立,34年には『遊戯雑誌』を創刊した。39年渡米,病を得て客死した。<著作>『音楽応用女子体操遊戯法』<参考文献>掛水通子「高橋忠次郎」(『近代日本女性体育史』)

(大熊廣明)

出典|朝日日本歴史人物事典:(株)朝日新聞出版
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

高橋忠次郎の関連キーワード今村嘉雄宇土虎雄加瀬谷みゆき国分行道佐藤亀八郎杉本伝鈴木道太丹下保夫千葉胤成二階堂トクヨ

今日のキーワード

トランスアジア航空

台湾・台北市に本拠を置く航空会社。中国語名は復興航空。1951年、台湾初の民間航空会社として設立。83年に台湾の国産実業グループに経営移管され、組織改編を実施した。92年に国際チャーター便の運航を始め...

続きを読む

コトバンク for iPhone