コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

女子高等師範学校 ジョシコウトウシハンガッコウ

デジタル大辞泉の解説

じょし‐こうとうしはんがっこう〔ヂヨシカウトウシハンガクカウ〕【女子高等師範学校】

高等女学校などの女子教員を養成した旧制の国立専門学校。現在のお茶の水女子大学奈良女子大学の前身。女高師。

出典|小学館デジタル大辞泉について | 情報 凡例

大辞林 第三版の解説

じょしこうとうしはんがっこう【女子高等師範学校】

師範学校・尋常中学校・高等女学校の女子教員を養成した旧制の国立学校。1890年(明治23)東京に、1908年奈良に設立された。現在のお茶の水女子大学と奈良女子大学がその後身。女高師。

出典|三省堂大辞林 第三版について | 情報

世界大百科事典内の女子高等師範学校の言及

【お茶の水女子大学】より

…1874年神田区宮本町(現,文京区湯島)の“御茶ノ水”に女子師範学校として創設。85年東京師範学校に合併され同校女子部,翌年高等師範学校女子部となったが,90年分離独立して女子高等師範学校となり,1908年東京女子高等師範学校と改称。1897年文科と理科,99年技芸科(後の家事科),1938年体育科を設置,今日の大学学部の基礎をなす。…

※「女子高等師範学校」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト世界大百科事典 第2版について | 情報

女子高等師範学校の関連キーワードお茶の水女子大学附属高等学校G. コンペーレ竹井 二三子高橋 忠次郎斎藤 清太郎井口 あぐり女子大の歴史高等師範学校コンペレー三浦 ヒロ後閑 菊野渡辺 敏子黒田 成勝矢部 吉禎錦織 竹香藤 五代策津田 松苗金山 らく関 みさを大森 和子

今日のキーワード

分水嶺

1 分水界になっている山稜(さんりょう)。分水山脈。2 《1が、雨水が異なる水系に分かれる場所であることから》物事の方向性が決まる分かれ目のたとえ。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

女子高等師範学校の関連情報