高田 真治(読み)タカダ シンジ

20世紀日本人名事典の解説

昭和期の中国哲学者 元・東京大学教授。



生年
明治26(1893)年8月6日

没年
昭和50(1975)年11月24日

出身地
大分県

別名
号=陶軒

学歴〔年〕
東京帝大文科大学支那哲学科〔大正6年〕

学位〔年〕
文学博士

経歴
水戸高校教授、京城帝大予科教授、同大助教授を経て、昭和4年東京帝大教授に就任。21年退官し、のち大東文化大教授、国士館大教授を務めた。14年御講書始に漢書進講。著書に「支那思想の研究」「儒教の精神」「中国哲学概論」、漢詩集「陶軒詩鈔」など。

出典 日外アソシエーツ「20世紀日本人名事典」(2004年刊)20世紀日本人名事典について 情報

今日のキーワード

朝三暮四

《中国、宋の狙公(そこう)が、飼っている猿にトチの実を与えるのに、朝に三つ、暮れに四つやると言うと猿が少ないと怒ったため、朝に四つ、暮れに三つやると言うと、たいそう喜んだという「荘子」斉物論などに見え...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android