高速インターネット基盤

農林水産関係用語集の解説

高速インターネット基盤

大容量のデジタルデータ等を短時間にやりとりできる、数Mbps~数十Mbps(bpsは1秒間に通信することのできるビット数)程度の通信速度をもつインターネット網のこと。ADSL(一般の電話回線を利用した高速データ通信技術の一種)、ケーブルテレビ等を利用したインターネット網が代表的な例である。さらに光ファイバ等を利用した超高速インターネット基盤は数十Mbps~100Mbps程度の通信速度をもっており、映画等の大容量画像データも円滑に入手できる。

出典 農林水産省農林水産関係用語集について 情報

関連語をあわせて調べる

今日のキーワード

新華社

中華人民共和国の国営通信社。新華通訊社が正式名称。 1931年延安で創立され,48年北京に移り,現在は政府国務院新聞総署の管轄下にある。特に文化大革命以後は重要度が高まり,党と政府の発表はここを通じて...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android