コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

鬼平江戸処 おにへいえどどころ

1件 の用語解説(鬼平江戸処の意味・用語解説を検索)

知恵蔵miniの解説

鬼平江戸処

池波正太郎の時代小説鬼平犯科帳」の世界観を元に作られたテーマ型パーキングエリア。埼玉県羽生市に位置する「東北道羽生パーキングエリア上り線」がリニューアルされ、2013年12月19日にオープンした。民俗学者神崎宣武の監修・指導、アートディレクター相羽高徳のデザインにより作られたもので、江戸日本橋の大店や両国広小路の屋台町などが模されている。本所深川の江戸時代の町並みを模した館内には、しゃも・蕎麦・うなぎなどの食事処や土産物屋(ショッピングセンター)の、計9店舗がある。日本のテーマ型パーキングエリアとしては、10年6月にオープンした「寄居 星の王子さまPA」に続き二つめ。

(2013-12-24)

出典|朝日新聞出版
知恵蔵miniについて | 情報

今日のキーワード

稀勢の里寛

1986- 平成時代の力士。昭和61年7月3日生まれ。中学卒で鳴戸部屋に入門し,平成14年3月初土俵。16年5月新十両,同年11月には18歳4ヵ月で新入幕をはたす。18年7月新三役小結,21年3月新関...

続きを読む

コトバンク for iPhone

鬼平江戸処の関連情報