コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

鹿島開 かしまびらき

世界大百科事典内の鹿島開の言及

【八代海】より

…細川氏治下には八代城周辺は城代松井氏により1655‐56(明暦1‐2)の松崎新地,73年(延宝1)の高子原(こうごばら)新地をはじめ,幕末までに25ヵ所746町余が干拓された。八代海北部は1667年(寛文7)の鹿島開(八代郡竜北町)をはじめ藩営による干拓が多い。熊本藩では1732年(享保17)新地開発が禁じられたが,57年(宝暦7)の鏡村古新地以後築造が再開され,藩営により大規模な干拓がなされた。…

※「鹿島開」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト世界大百科事典 第2版について | 情報

鹿島開の関連キーワード鹿島(茨城県)黒沢 義次郎茨城(県)神栖(市)岩上 二郎

今日のキーワード

天網恢恢疎にして漏らさず

《「老子」73章から》天の張る網は、広くて一見目が粗いようであるが、悪人を網の目から漏らすことはない。悪事を行えば必ず捕らえられ、天罰をこうむるということ。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android