麗しのサブリナ

デジタル大辞泉プラスの解説

麗しのサブリナ

宝塚歌劇団による舞台演目のひとつ。脚本:中村暁。2010年、宝塚大劇場にて花組が初演。1954年に公開された同名アメリカ映画を原作としたミュージカル

麗しのサブリナ

1954年製作のアメリカ映画。原題《Sabrina》。監督:ビリー・ワイルダー、出演:オードリー・ヘプバーン、ジョン・ウィリアムズ、ウィリアム・ホールデン、マーサ・ハイヤー、ハンフリー・ボガートほか。第27回米国アカデミー賞衣裳デザイン賞(白黒)受賞。

出典 小学館デジタル大辞泉プラスについて 情報

今日のキーワード

未必の故意

犯罪事実の発生を積極的には意図しないが、自分の行為からそのような事実が発生するかもしれないと思いながら、あえて実行する場合の心理状態。→故意[補説]作品名別項。→未必の故意...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

麗しのサブリナの関連情報