コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

黄丁字 きちょうじ

大辞林 第三版の解説

きちょうじ【黄丁字】

ナス科の低木。グアテマラ原産。日本では観賞用に温室で栽培。茎はややつる性で、卵形の葉を互生。夏から秋、橙黄色の筒状花を総状につけ、芳香を放つ。

出典 三省堂大辞林 第三版について 情報

動植物名よみかた辞典 普及版の解説

黄丁字 (キチョウジ)

植物。ツツジ科の落葉低木,園芸植物,薬用植物。レンゲツツジの別称

出典 日外アソシエーツ「動植物名よみかた辞典 普及版」動植物名よみかた辞典 普及版について 情報

黄丁字の関連キーワードセストラム筒状花ナス科温室総状互生卵形芳香