コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

黄水 オウスイ

デジタル大辞泉の解説

おう‐すい〔ワウ‐〕【黄水】

《「おうずい」とも》嘔吐(おうと)のとき胃から出る、胆汁を含んだ黄色い液。きみず。

き‐みず〔‐みづ〕【黄水】

おうすい(黄水)

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

大辞林 第三版の解説

おうずい【黄水】

〔「おうすい」とも〕
胃から吐きもどす、胆汁のまじった黄色い液。きみず。

きみず【黄水】

出典 三省堂大辞林 第三版について 情報

黄水の関連キーワードクイーンビクトリア公園メースフィールド二酸化ケイ素鰍沢[町]シトリン鴨下春良美しの水虚川江宝石水晶水病溜飲吐く

今日のキーワード

白根山

① 栃木県と群馬県との境にある火山。山中に五色沼、北麓に丸沼・菅沼がある。海抜25...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

黄水の関連情報