コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

黒い霧 クロイキリ

大辞林 第三版の解説

くろいきり【黒い霧】

〔松本清張の作品「日本の黒い霧」(1961年刊)による語〕
政界・財界などの大物が職権を悪用して不正を働くさまをいう語。

出典 三省堂大辞林 第三版について 情報

黒い霧の関連キーワードフランセスコ ロージ埼玉西武ライオンズドキュメンタリーノンフィクション政治資金規正法綾部 健太郎イタリア映画佐藤栄作内閣清瀬 一郎大浜 信泉森安 敏明松本 清張宮沢 俊義白鳥事件レオーネ下山事件野球賭博野球協約池永正明岡野 祐

今日のキーワード

天網恢恢疎にして漏らさず

《「老子」73章から》天の張る網は、広くて一見目が粗いようであるが、悪人を網の目から漏らすことはない。悪事を行えば必ず捕らえられ、天罰をこうむるということ。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

黒い霧の関連情報