コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

黒彩 こくさい

大辞林 第三版の解説

こくさい【黒彩】

磁器の一。中国、清代に生産された。黒地に三彩または五彩の色絵を付けたもの。

出典 三省堂大辞林 第三版について 情報

黒彩の関連キーワードエクアドルの古代文化プラカシュ遺跡モーニング娘。ナブダトリ遺跡ニンドワリ遺跡インカ美術石黒彩五彩色絵黒地三彩磁器

今日のキーワード

いい夫婦の日

11月22日。通商産業省(現経済産業省)が制定。パートナーへの感謝の意を示し、絆を深める。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

黒彩の関連情報