コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

黒酢 くろず

知恵蔵の解説

黒酢

」のページをご覧ください。

出典 (株)朝日新聞出版発行「知恵蔵」知恵蔵について 情報

デジタル大辞泉の解説

くろ‐ず【黒酢】

昆布または椎茸(しいたけ)を焼いてすりつぶし、酢を加えたもの。刺身・なますなどに用いる。
瓶(かめ)で自然発酵させた米酢の一種

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

栄養・生化学辞典の解説

黒酢

 つぼ酢ともいう.つぼにコメ,麹を仕込み,熟成させて作る.黒色を呈する酢.

出典 朝倉書店栄養・生化学辞典について 情報

大辞林 第三版の解説

くろず【黒酢】

昆布または椎茸の黒焼きをすりつぶして酢を加えたもの。刺身・膾なますなどにかけて用いる。
米を原料に、長時間かけて発酵・熟成させた酢。糖とアミノ酸が反応してできた色素によって黒っぽい色になる。

出典 三省堂大辞林 第三版について 情報

黒酢の関連キーワード霧島黒酢 うんめぇくろずニューまるしげげんきっす鹿児島県産養殖ブリ毎飲酢黒酢ドリンクサプリメントとはとろける黒糖梅酒おいしいくろ酢鹿児島県霧島市日本自然発酵坂元のくろず地域ブランド兼平由佳理すなおなす斎藤那由多タマノイ酢霧島(市)越後の長者真木ナオアミノ酸香山美子

今日のキーワード

だまし面接

企業が面談や懇談会と称して就職活動中の学生を呼び出し、実質的には学生を選考する偽装面接のこと。2016年卒業の大学生に対する選考活動の開始時期を、従来の4月1日から8月1日以降へと後ろ倒しする主旨の「...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

黒酢の関連情報