007/ダイヤモンドは永遠に

デジタル大辞泉プラスの解説

007/ダイヤモンドは永遠に

英国の作家イアン・フレミングのスパイ小説(1956)。原題《Diamonds Are Forever》。「007/ジェームズ・ボンド」シリーズ。1971年、ガイ・ハミルトン監督、ショーン・コネリー主演で映画化。

007/ダイヤモンドは永遠に

1971年製作のイギリス映画。原題《Diamonds Are Forever》。イアン・フレミングの同名スパイ小説の映画化。ショーン・コネリー版ジェームズ・ボンドの第6作。監督:ガイ・ハミルトン、共演:ジル・セント・ジョン、チャールズ・グレイ、ノーマン・バートン、バーナード・リー、デスモンド・リュウェリンほか。主題歌はシャーリー・バッシー。

出典 小学館デジタル大辞泉プラスについて 情報

今日のキーワード

ノンフィクション本大賞

全国の書店員が選出する「本屋大賞」の部門賞の一つで、日本語による優れたノンフィクション作品(海外作品の翻訳本は除く)に贈られる賞。正式名称は「Yahoo!ニュース|本屋大賞 ノンフィクション本大賞」。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android