コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

ツースピンドルノート

デジタル大辞泉の解説

ツースピンドル‐ノート

2-spindle notebook PCから》外部記憶装置として、ハードディスクと一つのディスクドライブを搭載したノートパソコン。ディスクドライブはふつう光学ドライブを指すが、フロッピーディスクドライブも含まれる。名称は、円盤状の記憶媒体(スピンドル)を2基搭載することから。→ゼロスピンドルノートワンスピンドルノートスリースピンドルノート

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

ツースピンドルノートの関連キーワードフゼイン3スピンドルノート0スピンドルノート1スピンドルノートシットウェルフジナイト紡錘形日本スピンドル製造slim note

今日のキーワード

硫黄山(いおうやま)

標高1317メートルの活火山で、火口は登山者に人気のある韓国(からくに)岳(1700メートル)の登山道沿いにある。硫黄の結晶が鉱山で採れたため、硫黄山と呼ばれるようになったという。直近の噴火は1768...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android