813

デジタル大辞泉プラスの解説

813

1923年公開の日本映画。監督:溝口健二、原作:モーリス・ルブランによる小説『813』(「アルセーヌ・ルパン」シリーズ)、脚色:田中総一郎、撮影:高坂利光。出演:南光明、瀬川鶴子、吉田豊作、若葉薫ほか。

813

フランスの小説家モーリス・ルブランの冒険推理小説(1910)。原題《〈仏〉813》。「アルセーヌ・ルパン」シリーズ。『813の謎』の邦題もある。

出典 小学館デジタル大辞泉プラスについて 情報

今日のキーワード

刑事免責

刑事訴訟において,自己が刑事訴追を受けるおそれがあるとして証人が証言を拒否した場合に,証言義務を負わせることと引換えにその罪についての訴追の免除の特権 (免責特権) を裁判所が与えること。アメリカ合衆...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

813の関連情報