コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

A/Dコンバータ ええてい⊆こんはあた,えーでぃーこんばーた

1件 の用語解説(A/Dコンバータの意味・用語解説を検索)

カメラマン写真用語辞典の解説

A/Dコンバータ

 デジタルカメラの撮像素子レンズから入った光を電気信号に置き換えるが、この状態ではアナログ信号である。このアナログ信号をデジタル信号に変換するのがA/Dコンバータだ。そのデジタル信号を 映像エンジン で処理するため、「デジタル」カメラ呼ばれる。なお、A/Dコンバータは映像エンジンよりも前にあるため、フロントエンドプロセッサーと呼ばれることもある。

出典|カメラマンWeb
解説は執筆時の情報に基づいており、現時点で最新の内容であることを保証するものではありません。

A/Dコンバータの関連キーワード画素撮像素子デジカメRAWテレビカメラコンパクトデジタルカメラDCレンズEF-Sレンズデジタル専用レンズデジタル対応レンズ

今日のキーワード

カルテット

四重唱および四重奏。重唱,重奏の形態のなかで最も基本的なもので,声楽ではルネサンスの多声歌曲の形式であるシャンソンやフロットラから始り長い歴史をもつ。器楽も同様で,特に弦楽四重奏は室内楽の全レパートリ...

続きを読む

コトバンク for iPhone

A/Dコンバータの関連情報